スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.09.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

100均のシェラ風カップでクッキング

 予告どおり、100均のシェラ風カップを利用します。



まずは、薪でカップの水を沸騰させます。使用した焚火台は
プチかまどE1です。
 次に沸騰した水の入ったカップの上に網をセットし、
その上に塩コショウで味付けした鶏の胸肉のブロックをセット。



やりたいことは、薪を利用して、煤の臭いの着かない調理、
スチーム調理です。 鶏の胸肉は、うっかりと強火で調理すると
バシバシになってしまいますので、低温調理という意味でも
スチーム調理が良いと思いました。

スチーム調理ですから、当然、もう1個のシェラ風カップを
上から被せます。


カップの水は、下から薪の強火で加熱しても思ったほど早く蒸発しません。
10分以上やっても半分以上のお湯が残っています。

途中であけて、熱の入り具合をチェック。
ついでに、裏返し(これは、やらなくてもいいかも)



出来上がれば、カップごと下します。



出来上がりのお肉は、もちもち感が残り、とてもGでした。

ついでにかまどの火が熾火状態になってきたので、



今度は、スチーム調理できたものを網に載せ、上からカップを
被せた上で、熾火に紅茶の茶葉を投入して、スモーク風味を
加えます。

香ばしいお肉が食べたければ、これが、また、なかなかGでした。



とってもお手軽で、強火でコントロールが難しい薪による炎でも
優しい火力として利用できる方法です。 是非お試しください。

スポンサーサイト

  • 2017.09.26 Tuesday
  • -
  • 13:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/06/16 5:44 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • プチかまどでペレット燃料を利用する:プチかまどM3の場合
    かまどや
  • プチかまどでペレット燃料を利用する:プチかまどM3の場合
    通りすがり
  • ネイチャーストーブでペレットを利用する
    かまど屋
  • ネイチャーストーブでペレットを利用する
    銀ちゃん
  • ネイチャーストーブでペレットを利用する
    かまど屋
  • ネイチャーストーブでペレットを利用する
    銀ちゃん
  • プチかまどでペレット燃料を利用する:プチかまどM3の場合
    かまどや
  • プチかまどでペレット燃料を利用する:プチかまどM3の場合
    銀ちゃん
  • プチかまどでペレット燃料を利用する:プチかまどE1の場合
    かまど屋
  • プチかまどでペレット燃料を利用する:プチかまどE1の場合
    カメキチ

recommend

links

profile

書いた記事数:262 最後に更新した日:2017/01/29

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM